*

高齢者の筋力アップも可能? 自転車には驚きの運動効果が!

だれでも平等に年齢を重ねていくもの…。ですが、歩き方や機敏さで“見た目年齢”に違いが出てくるものですよね。特に40歳をすぎてから、なんとなく「すり足になった」「足が上がらない」「こけやすくなった」と感じている方は要注意です。

さて、救急車で緊急搬送される高齢者のほとんどが、「転倒」が原因だということが明らかになっています。これは、障害物に対して足を上げることで回避することができない、もしくは、しっかりと手をついて倒れこむことができないという、「筋力の衰え」が根本にあると考えられます。

「でも、カラダの衰えには逆らえないから」と諦めているなら、それは大きな間違い! 実は、筋肉を鍛えることは年齢に関係なく可能なのだそうです。

そこでオススメしたいのが、自転車運動。股関節や太腿回りの筋肉を使い、インナーマッスルである腸腰筋も鍛えられます。これらの「足を上げる」ために必要な筋肉を鍛えることで、段差や障害物を回避することができるというわけです。

さらにサドルは、つま先が地面に着く程度に設定するのがオススメ。これは、より太腿やおしりの裏側の筋肉を鍛えられ、足全体の筋力アップにつながります。

高齢者にとって転倒する→ケガをして入院→足の筋力が衰える→車椅子生活に…という負のスパイラルは致命的。自分のカラダが思うままに動かないことで、心の健康にも影響する恐れも…。ぜひ自転車運動で筋力アップに励み、年齢に負けない心とカラダを手に入れましょう!

 

お年寄り

adsense

adsense_smart

2013/11/03 | 自転車で健康に

adsense

adsense_smart

関連記事

スポーツタイプ自転車

毎日乗るなら運動強度が高いスポーツ系サイクルをチョイス!

自転車といっても、たくさんの種類があるということをご存じでしょうか。例...

記事を読む

自転車

肥満もストレスもさようなら! カラダも心も健康になる自転車通勤

「なかなか運動が続かない」と嘆くあなたにも、自転車運動はオススメ。ウォ...

記事を読む

自転車通勤

糖尿病予防と対策に! ウォーキングよりも効果的な運動はコレ

生活習慣の乱れによって起こる「糖尿病」「脳卒中」「心臓病」「脂質異常症...

記事を読む

サイクリング

自転車で脳卒中や心臓病のリスクがあるメタボを徹底予防!

年齢と共に気になってくるのがポッコリお腹。ビール好きの中高年に多く、こ...

記事を読む

新着記事

books

「自転車のまち」が紹介するとっておきの一冊はコレ!

「自転車のまち」と呼ばれている自治体が、日本各地にはいくつかあるのをご...

記事を読む

自転車標識

アナタの走行は大丈夫? 自転車にまつわるマナー違反

自転車通勤やサイクリング、爽やかで実にいい運動になることは間違いありま...

記事を読む

子供と自転車

家族で出かけよう! 子どもが自転車やエコに親しめる施設を紹介

実はわたしが自転車に乗れるようになったのは、小学校一年生のとき。それま...

記事を読む

スポーツタイプ自転車

毎日乗るなら運動強度が高いスポーツ系サイクルをチョイス!

自転車といっても、たくさんの種類があるということをご存じでしょうか。例...

記事を読む

自転車

サイクリングで家庭円満?! 家族の絆を取り戻すサイクリング

天気の良い日に、サイクリングで少し遠出することも日ごろのストレスを発散...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

adsense_smart

books
「自転車のまち」が紹介するとっておきの一冊はコレ!

「自転車のまち」と呼ばれている自治体が、日本各地にはいくつかあるのをご...

自転車標識
アナタの走行は大丈夫? 自転車にまつわるマナー違反

自転車通勤やサイクリング、爽やかで実にいい運動になることは間違いありま...

子供と自転車
家族で出かけよう! 子どもが自転車やエコに親しめる施設を紹介

実はわたしが自転車に乗れるようになったのは、小学校一年生のとき。それま...

スポーツタイプ自転車
毎日乗るなら運動強度が高いスポーツ系サイクルをチョイス!

自転車といっても、たくさんの種類があるということをご存じでしょうか。例...

自転車
サイクリングで家庭円満?! 家族の絆を取り戻すサイクリング

天気の良い日に、サイクリングで少し遠出することも日ごろのストレスを発散...

→もっと見る

PAGE TOP ↑